岡崎市下青野町にある、手もみうどんめん房に行ってきた!年中無休でやっており、昔ながらのほっこりする味です!

シェアしちゃう!

こんにちは^^

3月も最終の土曜日になりました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ボクは相変わらず岡崎のネタ情報発掘に動いているところです。

ということで今日も行きます!

手もみうどんが店主のオススメ!岡崎市めん房に行ってきた!

今日は前から少し気になっていたところに行ってきました!

結構ボクは西尾方面に行くことが多いのですが、その通りで度々見かけていたお店です。

多分気になっていた人も多いとは思いますが、中々行く機会がない人も多かったと思うのでレポします。

まずはgooglemapさんからどうぞ。



岡崎から西尾に行く479号線沿いにございます。

近くにはフタバ産業の六ツ美工場とか、デイリーヤマザキさんとかがあります。

外観はこんな感じ!

見たことある人結構多いと思います。

実はこの店年中無休だったんですね。

多分家族経営なのかな?と思います。

スポンサーリンク




メニューはどんなものがあるの?

メニューはこちら!

色々あるみたいですが、スタイル的には得々うどん的な感じでしょうか?

ここの店主のオススメは手もみ定食とのことです。

値段的にも810円(税抜き)で安いのでランチにちょうどいいとのことです。

このお店は現在機械化されているうどん作りではなく、昔ながらの手もみ製法を売りとしてやっているお店です。

手もみと機械どのような感じで違うのか。気になるところです。

数量限定でういろうのサービスがつく!そして手もみ定食を注文して見た!

まず席に通されて、温かいお茶と何かが出てきました。

どうやら、ういろうとのことです。

数量限定でサービスで出しているみたいです。早めの時間帯に行くといいかもですね!

手もみ定食はこちら!

揚げたての天ぷら(えのき、のり、なす、人参、かぼちゃ)とうどんとご飯。

天ぷらはうどんにつけて食べるのをオススメしているとのことですが、天つゆも出すことができるとのことで、お好みに応じて味わえるらしいです。

そして手もみうどんを実食してみました。

丸亀製麺ほどのコシはなく、とても食べやすく少しだけコシを感じました。

めんも結構ツヤがあってピカピカしてました。

このうどんのダシもかなり心がほっこりする味でした!

なんだか昔ながらの味がするなーと思いました。(昔ながらってなんだよとか思わずに。)

結構満腹にもなるし、コスパで考えるといいかもしれませんね!

まとめ

今回は手もみうどん、めん房さんをご紹介させていただきました。

昔ながらのうどんが食べたい人にはいいと思います!

岡崎にゅーすではまだまだ情報を募集しています。

こちらから提供お願いします!

お問い合わせ
お問い合わせ

岡にゅーMAPも更新してますので、ご活用ください。

お手持ちのスマホのGooglemapアプリからもお気軽に利用できます。

岡にゅーMAP
岡にゅーMAP
自信を持ってオススメ! ☆☆☆☆☆ まぁまぁオススメ!   ☆☆☆☆ ノーマル!       ☆☆☆ (岡崎にゅーすでのオ...
Googlemapを開く→≡を押す→マイプレイス→マップ→岡崎にゅーす
であなたのGooglemapアプリから岡崎にゅーすのマイマップと連動させたものを表示できます。
※iosの場合、リンクは飛べません。Androidなら可能です。
※一度岡崎にゅーすのMapをクリックしていただく必要がございます。

現場からは以上です。

めん房

愛知県岡崎市下青野町太田川原58-1

TEL:0564-43-5705

テーブル席:多数

年中無休

駐車場あり

Naka
愛知県岡崎市出身在住。岡崎北高校、信州大学卒業。学生時代にOnTheCloudを立ち上げ、日経新聞、信濃毎日新聞、長野新聞などのメディアへ露出。趣味は食べ歩き。休日はコメダ珈琲か六名体育館ジム。(※アイコンの似顔絵は実際の人物よりも1000倍カッコいいです。)
スポンサーリンク



スポンサーリンク







シェアしちゃう!

フォローして頂けると、ブログ更新をお知らせさせて頂きます!