4日目ラスベガスサインとコスモポリタンホテルのWicked Spoon Buffet(ウィキッドスプーンバフェ)!ベラージオホテルの噴水にシルクドゥソレイユのO(オー)!色々ありすぎて書ききれません!

0

こんにちは^^

 

番外編も4日目の記事となりました。

 

ロサンゼルス、ラスベガスに行く予定のない人は用無しの記事かもしれませんがご興味のある方だけお付き合いください。

 

この日は色々見すぎてかなり濃い1日でした。

 

記事が長くなってしまいますので、今回は流れだけ。詳細はまた別記事に各スタイルでいきます。

 

ということで

 

怒涛の4日目!世界の裏側の凄さをマジマジと味わった!世界最高峰の建物、エンターテイメント、アート、食事!日本では味わえない空気なので絶対に死ぬまでにはラスベガスにいくべきですよ!

 

いやあーすごかった。

 

本当に28歳という今にこの世界を見てきてよかったと感じます。

 

日本では味わないことをたくさん味わってきました。

 

言葉では中々言い表すことができません。

 

できる限り記事にてお伝えをしていきたいと思っていますが、時間がある方は死ぬまでにはラスベガスは絶対行ったほうがいいと思います。すごいです。マジで。

 

4日目の流れを順をおっていきます。

 

早朝からラスベガスサインを撮影に行く!近くにも駐車場はいくつかあるみたいです!

 

まずは早朝から記念写真で有名なラスベガスサインを撮影しに行くことにしました。

 

ラスベガスサインとはこれです。

 

 

ここはかなり人気の観光スポットでラスベガスに来たらみんなここで撮影するような有名な場所です。

 

ボクが行った時間帯は9時ごろ。にも関わらず、結構人がいましたね。

 

記念撮影をしたい方は列に並ベば、下の写真みたいにみんなで揃って写真を取れます。写真を撮ってくれる専用の人も待機している様子でした。

 

 

ボクは並んでまでは取りたくなかったので横方向からパシャりと写真を取りました。

 

とりあえずこれでラスベガスに来たという証拠を残し、次はコスモポリタンホテルの有名バフェ、ウィキッドスプーンに向かいます。

 

有名バフェのウィキッドスプーンに行って来た!11時ごろにも関わらず、結構な人が並んでいました!

 

ラスベガスにはホテルがたくさんあって少し分かりづらいので、googlemapからいきましょう。

 

 

ラスベガスのストリップ通りのほぼ中心街に位置しますね。
 

ベラッジオホテルも近いし、色々と便利な場所です。

 

ラスベガスでは最近まで駐車場がどこのホテルも無料だったのですが、最近有料化の方向へと流れています。

 

たまたまボクが行った5月にはまだコスモポリタンホテルの地下駐車場は無料でしたが、今年の6月から有料になるみたいです。

 

駐車場料金についてはこちらの記事を参照してください。

 

そして地下の駐車場に車を止め、だいぶ奥の方まで歩き、たどり着きました!

 

ちなみにコスモポリタンホテルの2Fに位置しています。

 

 

おー豪華な輝き!!結構人がいますね!

 

ちなみにこちらでいうBuffet(バフェ)とは日本でいうバイキングのようなものであります。

 

最初に料金を支払い、好きなものをとって食べる。しかしドリンクだけはセルフサービスでなく、注文形式。ソフトドリンクは無料にて提供していますが、アルコールは別途料金という感じです。

 

まぁ色々ありまして、よかったですけどちょっと高かったですね。

 

こちらはどんなものがあるか別記事にてまた書きたいと思います。一部だけご紹介。

 

大きな肉、ウインナー!

 

 

デザートもめちゃめちゃ種類あって、instagram用に非常にいいですよ。笑

 

しかも味がめちゃくちゃうまい!スイーツについては文句なかったですね。

 

 

料金の払い方等々また別記事にて紹介しますね!

追記2017.5.28

こんにちは^^ 前回ラスベガスの記事で個別の記事を書くといいました、ラスベガスのバフェ、ビュッフェである、ウィキッドスプーンの詳細です。 http://

 

食後は、ラスベガスをうろちょろして色んな建物をみて写真を撮ったりしていました!

 

ここの建物が個人的にかなり素晴らしかったです^^

 

 

みてくださいこれ!すごく幻想的で綺麗でしょ!

 

青空もすごく爽快で気分も最高です!!!

 

しかしみなさん驚くなかれ、ここはなんと、建物の中なのです!!!

 

なんやって、言ってることがわからんわ。という声が少し聞こえて来ました。

 

 

 

このMIRACLE MILE SHOPSという建物。

 

ここの中にこの建物が存在します。

 

 

天井を空に見えるような工夫を施しています。これはクロスか何かかなと思いましたが、ちょっと違うようです。

 

これ見たときにいや、発想すげーな。さすがラスベガスと感動しました。

 

いきなりここに連れてこられたら、多分錯覚します。すごいです。

 

それでぶらぶらしていて時間もいい頃合いになって来たので有名なあれを見に行くことに!

 

ラスベガスの有名ホテル、ベラージオの噴水!ようやくこの景色を見れた!!

 

有名なベラージオのホテルの写真がこちら!

 

 

きたああああああああ。みなさん見たことがないですかここ?

 

 

 

めちゃめちゃ綺麗でした!

 

ベラージオホテルの前では15分か30分毎に毎回違うテーマで噴水ショーが行われています。

 

その時間帯になると、みんな場所取りをして見に来ます。これ見ることができて本当によかったです。世界の裏側にきたな〜と実感しました。

 

これを見終わった後、次は世界最高峰のエンターテイメント集団、シルクドソレイユを見にいきます。

 

シルク・ド・ソレイユのO(オー)!めちゃめちゃおすすめ!ここまで考え込まれて作られたものは見たことない!ラスベガスに行ったら絶対見るべき!

 

 

これも書ききれないので別記事にチケットの取得方法から色々書いていきますね。

追記2017.5.29

こんばんは^^ ラスベガスの記事4日目に書きました、シルクドソレイユについてです。 http://nakablo.com/naka/1892

 

ベラージオホテルといえば、噴水の他にこのシルク・ド・ソレイユのO(オー)が有名です。

 

このOというシリーズは水を使ってサーカスを繰り広げるのですが、これがやばい!

 

言葉では言い表せませんね。

 

サーカスは言葉が通じなくても伝わるので全世界の人が見て楽しめます。

 

これも世界最高峰のサーカスをみたなーという感じでしたね。

 

そしてショーが終わり次第、またホテルへ戻りました。

 

 

ラスベガスは眠らない街です。

 

午前中は実はあまりすることがないので、夜型の生活にしてとことん遊び尽くすことをオススメしますね。

 

でも刺激がありすぎて正直結構疲れますよ。笑

 

まとめ

今回は4日目に行動した流れをご紹介させていただきました。

 

ちょっと書ききれないので、後日また改めて書いていきます。

 

ロサンゼルス、ラスベガスの一人旅も折り返し地点まで来ました!

 

この日がこの旅の中で一番感動がありましたかね。

 

続いて5日目へと参ります。

 

お付き合い頂ける方はぜひともご覧くださいませ。

 

現場からは以上です。
 
 
 海外旅行に行くならこのサイトがおすすめ!

 

【航空券比較でお得な旅行ができるエクスペディア】
 
【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

【世界最大の宿泊予約サイト】

Booking.com

 
 

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)