豊田のくくり!古民家風の雰囲気の良い戸隠しそば屋!

スポンサーリンク

 

段々と蒸し暑い季節になってきましたね。今日はそんな季節に最適な「そば」を食べに豊田の「くくり」さんに行ってきました。古民家風のおしゃれなそば屋で「デート」にも使えるお店です。人気のお店で混み合いますので時間に余裕をもっていくといいと思います。

 

豊田のくくり!古民家風の雰囲気の良い戸隠しそば屋!

 

今回行ってきたのは豊田の竹生町にあるそば屋「くくり」さん。見た目の外観からしてすでに風情を感じますね。

 

 

駐車場の番号をチェックした上でお止めください。隣の斜めどめの駐車場以外にもフリーパーキングが利用できるみたいですね。

 


店内の雰囲気はどんな感じ?

 

 

 

非常におしゃれな雰囲気です。和の空間が目に入ってくるので非常に涼しげな気持ちになります。店内はテーブル、カウンター、お座敷と揃っていますので利用形態は様々です。完全禁煙の店でもあるので非常に好まれそうです。

 


メニューはどんな感じ?

 

 

 

 

 

 

このお店は長野県で修行されてきた方が豊田で開いたお店とのことでした。(出身は豊田の方)なので戸隠のそばを使っているという訳です。メニューに「ぼっち盛り」と書いてあるのですが、これは戸隠そば特有の呼び名です。

 

そばの束ひと口分の量のことを戸隠そばでは「ぼっち」と言います。そして「5ぼっち」をざるに盛ったものを「ぼっち盛り」と呼んでいます。

 

あとでそばの写真をご覧いただくとわかるのですが、ちゃんと「5ぼっち」になっています。今回はお昼終盤に行ったので、ランチは売り切れていました。なので「天ざる蕎麦(1620円税込)」を注文してみることにしました。

 

天ざる蕎麦(1620円税込)を注文!

 

蕎麦がくる前に少しおつまみの「そばチップ」なるものがきました。

 

 

パリパリしていて結構美味しいです。それを食べていると運ばれてきました。

 

 

写真をご覧いただくと、ちゃんと「5ぼっち」になっています。

 

 

また長野県の名産超美味しい七味唐辛子「八幡屋礒五郎」も出てきました。これすごく美味しいんですよ。多分そば好きなら知っている方も多いと思います。

 

 

 

大学時代を長野でボクは過ごしたのですごく懐かしい気分に浸ることができました。天ぷらはこんな感じです。

 

 

そばと天ぷらってホントに最強の組み合わせですよね。すごくお腹も空いているので実食します。まず始めの一口はそばつゆを付けないで塩で頂いてくださいと店員さんに言われたのでまず一口。

 

戸隠そばの素材がしっかり伝わってきます。個人的にはそばつゆを付けた方が好みなので次はそばつゆを付けて食べます。

 

 

う、うまい。暑い日には最適な食べ物ですね。天ぷらもサクサクしていて美味しいし、これぐらいの量だとペロリと食べられちゃいますね。ナスの天ぷらが一番好きです。

 

 

最後のシメはそば湯をいただきます。ほっこりした気分になりました。

 

 

今回は豊田の「くくり」さんをご紹介させていただきました。雰囲気も非常に良いお店で、店員さんもすごく親切でした。ぜひ行かれたことのない方は一度行ってみるといいと思います。休日は大変混み合いますので時間に余裕を持って行ってきてくださいね。

 

 

スポンサーリンク


まとめ・概要

くくり

愛知県豊田市竹生町4-58

TEL:0565-77-7037

営業時間

11:00~14:30(L.O.14:00)

17:30~21:30(L.O.21:00)

定休日:月曜日

完全禁煙

駐車場:7台参照リンク:食べログ(地図あり)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で