岡崎市法性寺町にある超有名店つけめん舎一輝に行ってきた!ギリギリの15時に行っても満席でした!岡崎のまぜそばもあって大人気!

1

 

こんばんは^^

 

今日は岡崎市民のラーメン好きなら誰でも知っている店、法性寺町にあるつけめん舎一輝に行ってきました。

 

まぁ知っている方も多いと思いますが、混雑していて中々行けてない!

 

って人もいるかと思いましたので、レポして行きたいと思います。

 

岡崎市民御用達!つけめん一輝!メニューは色々ありました!

 

久々に行ったのですが、相変わらずの混み具合でしたね。

 

わざと、混まない時間帯、土日なら15:00まで営業なので、そこを狙って行きました。

 

それでもほぼ満席でした。

 

いやーすごい人気。

 

場所はこちら、googlemapさん出番です。

 

 

口コミ自体もかなりの数がありますね!

 

まぁ知らない人はほとんどいないかと思いますしね。

 

岡崎店は法性寺町にあり、岡崎から西尾の方へ向かう道の途中にございます。

 

外観はこんな感じです。

 

 

店舗が複数並んでいるところの一角にございます。

 

他には餃子の店や、つけめんの歌志軒もございます。

 

早くしないと閉まってしまうとおもい早速店内へ!

 

店内、メニューはどんな感じか?

こちらのお店も効率を考え、券売機の販売となっております。

 

店内ではひたすらB’zの音楽が流れています。

 

一輝を立ち上げた店主が好きなのでしょう。(安城店でもB’zが流れる)

 

店内に入り、券売機前までいくとかなりの数のサイン達が壁にずらりと。

 

 

券売機のメニューはこんな感じ!

色々とあって迷いますね。

 

 

岡崎にゅーすは岡崎のいいところを推すサイトなので、岡崎まぜめんを注文しました!

 

八丁味噌を使ったまぜめんなので、楽しみであります。

 

ちなみに今日行ったら券売機の裏にこんなものが貼ってありました!

 

 

ほー、景気がいいですね。

 

刈谷にも新業態で新店をOPENするとのことです。

 

ちなみに一輝は安城店もございます。

 

友人達の噂によると、岡崎で仕入れている麺と、安城で仕入れている麺には違いがあるらしく、岡崎のが美味しいとのことです。

 

ここだけの情報です。笑

 

やはり本家が一番美味しいということなのでしょう。

 

席に着くと、メニューの細かい情報が!

 

 

それぞれこだわっている特徴が手書きで書かれています。

 

ほー、今回頼んだ岡崎まぜめんはここが発祥なんですか。それは知らなかったです。

 

ボクもこの店結構いくのですが、まぜそばの黒、白もかなり美味いです!

 

久々の実食です!

 

さぁみなさんお待たせの実食です。

 

今回頼んだ岡崎まぜめん(850円)はこちらです!

 

 

オカザえもんの登場です。饅頭やら何やら何まであなた登場してきますね。

 

いつか岡崎にゅーすでもオカザえもんの取材を行っていきたいと考えております。

 

まぜめんはこれをまず、レンゲを使ってかき混ぜます。

 

え?ぐちゃぐちゃになっちゃうじゃん。

 

そういう食べ物なのです。

 

中々、関西から来た人はびっくりされるのですが、これが一回食べると病みつきになり皆通い始めました。笑

 

確かに見た目も大事ですが、慣れてしまえばなんのそのですね。

 

味の感想は

 

うん、味噌!笑

 

少し甘い味噌の味がすごくします!他の具材とのバランスも良く、あっという間に食べれちゃいます。

 

岡崎市民には非常にウケがいいとおもいますが、関西人からすると味が少し濃いかもしれませんね。

 

食べ終わった後に、まぜそばの場合だと、無料で追い汁飯ができるとのことです。

 

なので具材は少し残しておくと良いかもしれません!

 

 

画像は汚いので、載せませんが是非これは試してください!笑

 

最後はあっさりした感じで満腹になります!

 

ちなみに前につけめん元味も注文したことあるので、画像を貼っておきます!

 

こちらは一番人気のつけめん元味です。(780円)

 

こちらもペロリと食べれてしまうので、大盛りを頼む方が多いです。

 

行った方はぜひこちらも!!

 

 

気になったので、まぜそばの歴史について調べてみた

 

まぜそばは一体どこが発祥の地なのか気になったので少し調べたところ

 

(wikipedia参照)

1952年(昭和28年)に創業した国立市の一橋大学そばの「三幸」が、のびたラーメンをヒントに昭和30年代前半頃から酒の肴として提供を開始したとする説や[6][4]、同じく昭和30年代[7][8]に武蔵野市境の亜細亜大学そばの「珍々亭」が中国の拌麺をヒント[1]に油そばを発売し[7][8][9]たという2説が存在している。いずれにしても武蔵野地区から他地域に広がっていった[4]。その後1996年(平成8年)ごろから流行し[10]、1997年の読売新聞では『今年ヒットした話題の商品』の13位にランクインしている[11]。2002年(平成14年)には、明星食品から武蔵野市吉祥寺「ぶぶか」の油そばの即席麺が商品化されている[10]

 

との情報が載っていました。

 

関東が発祥の地みたいですね。

 

友人達に聞くと、関西の方にはまだまだ浸透していないっぽいです。

 

結構昔からあるのに、やはり文化の関係で浸透が遅いのでしょうか?

 

 

まとめ

岡崎市民のラーメン好きなら知っている店を今回は調査させていただきました!

 

県外の麺好きな友人が来ると、ここらあたりに連れて行くことが多いです。

 

岡崎にゅーすではまだまだラーメンの開拓をして行きます!

 

つけめんなら一輝ですが、味噌ラーメンならここ!塩ラーメンならここ!豚骨系ならここ!

 

というものがあると思います。

 

情報提供もお待ちしております!

[contact-form-7 id="235" title="コンタクトフォーム 1"]

 

岡にゅーMAPも更新してるのでぜひご活用ください。
 
 
お手持ちのスマホのGooglemapアプリからもお気軽に利用できます。
 
 
自信を持ってオススメ! ☆☆☆☆☆ まぁまぁオススメ!   ☆☆☆☆ ノーマル!       ☆☆☆ (岡崎にゅーすでのオススメ具合ですのでご参考程度に。立地、味
 
Googlemapを開く→≡を押す→マイプレイス→マップ→岡崎にゅーす
 
であなたのGooglemapアプリから岡崎にゅーすのマイマップと連動させたものを表示できます。
 
※iosの場合、リンクは飛べません。Androidなら可能です。
 
※一度岡崎にゅーすのMapをクリックしていただく必要がございます。
 
 
 

現場からは以上です。

 

 

つけめん舎 一輝 岡崎店
住所:愛知県岡崎市法性寺町字荒子54-2
TEL:0564-55-0112
営業時間:

「火~金」11:30~14:00

18:00~22:30(LO22:00)
「土日祝」11:30~15:00

18:00~22:30(LO22:00)

定休日:月曜日
席数:10席
完全禁煙

1コメント

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)