岡崎にゅーすは何のために書いているの?って話

0

 

どうも岡崎にゅーすのNaka(@oka_nyu)です。

 

今日はボクのサイトのデータを分析していました。

 

おー結構増えてる。。。

 

そういえば、何のためにブログを書いているか説明してませんでしたね。

 

岡崎にゅーすは何のために書いているの?って話

 

久しぶりにちゃんとデータ解析をしてみたのですが、この岡崎にゅーすは月間で約17,000人が見ているということがわかりました。約1ヶ月前と比べると7,000人増加です。ようやくコツが見えてきました。

 

それでもまだ、圧倒的にSNS経由での流入が少ないです。読んでいる層は、主に20後半から50代ぐらいの方。SNSをバリバリやっている世代は結構少ない印象です。まぁボクの力不足でSNSの流入がないということは否めないですが。。

 

SNSはFacebook,twitter,instagramとそれぞれアカウントを作っていますが、ちゃんと運用できているのはFacebook,twitterです。情報の更新を毎回お知らせしています。まだSNSはいまいちコツが掴めません。。。。

 

何のためにこのブログを書いているか?

 

普通の人からしたら意味わかりませんよね。ボクはこの岡崎にゅーすという媒体を使ってとても大きなことがしたいので地道に記事を書いているわけです。今思っていることは2つです。

 

 

1点目 大人の体育祭、文化祭をやりたい

 

前にこの記事で書きました。

 

雑記です。 こんにちは^^ 今日は雑記でございます。 興味のある方はぜひともお付き合い下さいませ。 現在、岡崎にゅーすを開設

 

ボク自身がこういうことやろうよ。と言ったところで多くの人が見ていないと意味がない。また共感してくれる人がいなければ成り立たない。

 

これじゃなくてもいいんですけど、岡崎市に住んでいて楽しいなと思えるような街にしたいんですよね。

 

多分ボクはこの先岡崎に住み続けるでしょう。住み続けるなら面白い街にした方が楽しいじゃんってことです。これはみなさん共感していただけると思います。

 

仮にこの媒体で楽しいこと、面白いことやらなくても、その仕組みを作っている観光協会とかに意見が伝わって実現できればそれでいいです。とにかく楽しい街にしたいです。

 

体育祭、文化祭はまだ構想を練っている最中です。

 

 

2点目 役に立つ面白い広告媒体を作りたい

 

最近AbemaTVというものをダウンロードしました。無料でスマホからTVが見れます。実際に見て見るとこれがかなり面白い!規制が緩いのだからだと思いますが、放送内容でこれ大丈夫?みたいなのあります。でもそれが面白い。岡崎にゅーすも面白く、役に立つ広告媒体を目指したいなーと改めて思いました。

 

でもこれって有料化したら誰も見ないよね。無料だから見るんだよね。ボクのブログも有料だったら誰も見ないよね。つまりは無料にヒントがあるなって思ったのです。

 

ネットが発達した今、ほとんどの方がネットを通して情報を調べていると思います。

 

岡崎にゅーすを見た読者の方から、あそこ行って来ましたよ!とか知り合いからも、参考になって色々行ってる。という声をちらほら聞くようになりました。少しは貢献できているのかな?

 

最近この「無料」というものをテーマに今あることを考えています。

 

これがうまく行けば面白いなと思いますが、まだ仮説段階なので伏せておきます。笑

 

SNS+ブログ+リアルでの宣伝

 

話はだいぶ飛びますが、情報を発信するとしたらこの3点セットで行うと効果的だなと思います。

 

SNS、ブログは情報発信の媒体としては非常に優れものです。基本的に無料です。

 

苦手な人も頑張って初めて見てはいかがでしょうか?最初はもちろん誰も反応してくれませんが。ボクもブログを書いて最初0人だったのが継続したことで今では月間閲覧者数で17,000人ほどが見るようになっています。

 

中々継続するのは難しいかも知れませんが、試行錯誤頑張って続ければこんな感じに増えてきますよ。

 

ボクはリアルでの宣伝活動があまりできていないのでこちらも少しずつ行なっていきたいなと思っております。

 

まとめ

今回は何のために岡崎にゅーすを書いているの?って話でした。大人の運動会、大人の文化祭やりたくないですか?

 

ボクは定期的にこれを言い続けますよ。笑 面白い街にして行けたら最高です。もし共感してもらえたなら情報提供で助けてください!!

 

岡崎にゅーすでは岡崎に関する情報を募集しています。情報提供はお問い合わせからお願いします。

 

岡崎のMAP、略して岡にゅーMAPも作っています。あなたの住んでいる街の近くにも知らないスポットあるかも知れませんよ(´∀`)b

 

イベント情報も更新中です。岡崎のイベントを月ごとにカレンダーでまとめています。こちらも情報お願いします。

 
 

岡崎にゅーすの情報は、twitterフォロー、Facebookイイね!、RSSの登録をしていただくと更新をお知らせさせていただきます。

 

 
 

現場からは以上です。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)