岡崎のカフェミッテ(cafe mitte)!ドイツ帰りの粋な店主!知識豊富で面白い!

0

 

どうも岡崎にゅーすのNaka(@oka_nyu)です。

 

 

それでは今日もグルメ記事いきます。

 

岡崎のカフェミッテ(cafe mitte)!ドイツ帰りの店主の話が面白い!モーニングも美味しいのでオススメです!

 

まずはgooglemapからいきます。

 

 

口コミ数はそんなにない様子ですね。

 

しかしここはとても良い店。

 

外観はこんな感じ。

 

 

 

こじんまりとした店でカウンター7席のみとなっています。

 

駐車場は隣の美容院と共有みたいですね。

 

ボクが行った時間帯はモーニングギリギリの時間で10時50分ぐらい。

 

お客さんは1組いらっしゃいまして、後からまた1組きました。

 

早速中をみていきましょう。

 

内装はこんな感じ

 

写真はこちら。

 

 

色々器具が置いてありましたよ。

 

朝からアルコールも提供しているみたいですね。

 

マスター、一人で切り盛りしている店なのでとても忙しそうな感じでした。

 

少し落ち着いたところでカウンタースタイルの店なので話しかけてみました。

 

会話内容は後ほど。

 

メニューはどんなものがあるの?

 

 

 

 

 

 

 

すごく細かく書かれていまして、色々ございます。

 

店主の門川(kadogawa)さん云はく、メニューは毎月変わるので載せてもらっても変わることがあるのでご注意くださいとのことでした。

 

毎月変わるってすごいですね。

 

メニューとかって結構作るの大変だと思うんですが、すごいです。

 

今回はモーニング利用です。

 

通常のコーヒーにワッフルセットで注文です。

 

 

ミッテオリジナルブレンド(430円)とワッフルモーニング(300円)を注文してみた!

 

写真はこちら。

 

 

おおお、いい感じやないですか!!!

 

ドイツ(ヨーロッパ)っぽくチーズとベーコンが添えてあります。

 

 

それでは、いざ実食。

 

 

うん。ほんのりした甘さのワッフルとコーヒーがすごく合う。コーヒーはスッキリした感じですごく飲みやすい。ドリップで目の前で入れてくれます。付属のベーコンもほんのり甘く、チーズもうまい!朝から優雅です。

 

 

なかなかいいんじゃないでしょうか。カウンタースタイルで会話をしながらのモーニング。このスタイルもっと知られれば流行るよね。

 

 

恒例のインスタ映えするやーつか実験してみた。

 

これは期待できますよ。

 

それではいきます。

 


 

 

おおおおお。

 

 

 

 

結果

 

 

 

 

 

 

 

すご映え

 

 

 

 

 

 

 

ドイツ帰りの店主と会話してみた!

 

Naka
すみません。ここドイツ推しの店なのですが、マスターはドイツ帰りなのですか?

 
店員
そうですよ。ドイツには16年間ほどいました。その前は京都にいまして、バーテンダーと料理人をやっていました。

 
Naka
16年もですかすごいですね。向こうの方はワッフルとかを食べるのが主なのですか?

 
店員
ワッフルも食べるし、シリアルも食べるし、普通のパンも食べるし、人それぞれかな。ちなみに食パンという文化はないよ。あとドイツってウインナーとかビールのイメージがすごい日本の人強いと思うんだけど、やっぱり日本人と同じでパスタも食べるし、基本的に食べたいものを食べるんだよ。ドイツ人だからってウインナーばっかり食べているわけではないんだよね。

 
Naka
あ、そうなんですね。ボクアメリカに行った時に食に苦労したんですよね。ドイツでは大丈夫でしたか?
店員
うん、僕は大丈夫だったかな。というか日本のままのイメージを海外に持っていくとそうなるんだよ。例えば日本でアメリカの知識を取り入れるとステーキ、バーガーってなると思うんだけど、向こうの人がそればっかり食べているかというとそうでもないんだよね。アメリカだって多民族国家だから文化が違う人がたくさんいる。日本のイメージのままアメリカに行くとどうしてもバーガーとかが目についてしまう。美味しいものを探そうという心構えがあれば、それ以外のものも見えてくるはずだよ。日本といえば、寿司、しゃぶしゃぶって外人が感じいるのと同じイメージ。日本でもそこらへんにある定食とかすごい美味しいでしょ。海外にもそういうところはある。視点を変えてみれば。
Naka
あああ、なるほど。その視点は確かになかったです。
店員
日本の人って自分の意見を言わないことが多いよね。海外の人ってアメリカに行った時、感じたと思うんだけど、自分がどうしていきたいかをはっきり言う。だからみんな日本についてあの首相はどうなの?どう思ってるの?とかこのままだと日本人口問題やばいけど対策はどう考えているの?福島の原発ってどうなったの?とか色々質問が来る。彼らにとってはとても重要な問題。一人一人が常に国の問題について考えているから素直にそう言う疑問が生じる。だからその時に答えられないとこの人つまらないとなる。ドイツで飲む時に政治の話は必ずでて来る。ペラペラペラペラ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この人何者なんや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知らないことばかりを話してくれるのでボク自身としてはかなり楽しい。

 

店主云はく、こういう話をすると止まらないからあまり良くないんだけどね。笑

 

とのことらしい。個人的にはかなり楽しかった。

 

ということで会話もすごく楽しめる。海外に興味がある人は色々聞いてみると面白いですよ!

 

カウンタースタイルの店はこれだからいいです。

 

皆さんもぜひ店主(kadogawa)さんと喋ってみると新しい発見があるかもしれません。

 

 

まとめ

今回はカフェミッテ(cafe mitte)さんをご紹介させていただきました。

 

個が強い店って好きですね。これからどんどん話しかけていきます。

 

岡崎にゅーすでは岡崎に関する情報を募集しています。情報提供はお問い合わせからお願いします。

 

岡崎のMAP、略して岡にゅーMAPも作っています。あなたの住んでいる街の近くにも知らないスポットあるかも知れませんよ(´∀`)b

 

イベント情報も更新中です。岡崎のイベントを月ごとにカレンダーでまとめています。こちらも情報お願いします。

 
 

岡崎にゅーすの情報は、twitterフォロー、Facebookイイね!、RSSの登録をしていただくと更新をお知らせさせていただきます。

 

 
 

現場からは以上です。

  
  

カフェミッテ (cafe mitte)

愛知県岡崎市上地2-18-2

TEL:0564-73-2783

9:00~22:00

朝食営業、ランチ営業、日曜営業

定休日:月曜

カード不可

完全禁煙

席数:7席

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)