ロサンゼルス旅行2日目 ビッグベアー湖(レイク)へ行ってきた!キャンプ、釣り、カヌー、ハイキング、スキーをするのに最高の場所!その後ひたすら車を走らせ、ラスベガスのサーカスサーカスへ宿泊!

0

おはようございます^^

 

番外編の記事も更新して行きます。

 

2日目の旅のことを書きますね。

 

今回の旅では色々とお伝えしたいスポットがありすぎましたので、1日の流れを一旦記事として書き、また個別の詳細を別記事にて書いていこうと思います。

 

調べても出てこなかったこともたくさんあるので、この機会にお役に立てればということで書いてきます。

 

 

日本人観光客があまりいないビッグベアー湖!素敵な自然で癒されるおすすめスポット!ラスベガスのサーカスサーカスへ宿泊!

 

2日目ですが、まずairbnbで泊まったホスト宅を9時ごろに出発し、車で1時間ほどかけてBig Bear Lake(ビッグベアーレイク)へ行きました。

 

まずはgooglemapで場所を表示します。

 

 

ロサンゼルスからラスベガスへ行く道を少しだけそれてふらっと立ち寄れます!

 

非常に自然で溢れた、場所でして心がすごく安らぎました。

 

ボクの中で超おすすめスポットです。周りにはクマのオブジェやら、看板がたくさんあり、観光地っぽいところでもあります。

 

朝食を食べていなかったのでふらっとカフェに寄ったのですが、そこが最高でした。

GRIZZLY MANOR CAFE、みんなフレンドリーで朝から清々しい気分になる店!ここはいいですよ!

こちらです。

 

いい味出してますよね。入口がなぜだかステッカーで張り付くされていて一見わかりづらいですがそこから入ります。

 

 

メニューはいろいろありますが、今回注文したのはこちらのパンケーキ。でかい。笑

 

 

 

皿からはみ出してるし。。。7ドルぐらいでしたかね。アメリカにしては結構お得。

 

基本的にアメリカでは日本の約1.5倍ぐらい食事の料金がしますね。

 

サイズも1.5倍 以上ありますが。

 

上に乗ってるのはアイスクリームではなくて、バターですよ。Butter.

 

結構美味しかったので満足ですが、これが朝食とはさすがアメリカやりますね。

 

 

ここは店員さんもオーナーも気さくに話しかけてくれるし、お客さんも気さくに話しかけてくれるいいところ!英語が喋れなくても笑ってYeah!とかFoooo!とか言っておけばOK!

 

話してたら、あなたの会計も払ってあげるよ!ということで隣のお客さんに奢ってもらっちゃったりもしました。

 

いやーこういうの旅ならではでいいですよね。もう本当に清々しい気分になる場所でした。

 

ちなみに近くにいい公園もあります!

 

 

ここも自然たっぷりでよかったです。

 

 

 

 

 

ここでゆっくりした後、ラスベガスを目指し北上するためにガソリンスタンドへ。

 

近くにセブンスタンドがありました。

 

 

アメリカではガロン表示ですね。1ガロン約3.8リットルなのでアメリカでは日本と比べてガソリンが安いです。

 

ちなみにアメリカでは基本的にスタンドとコンビニがおおよそ一緒にございます。

 

ここではガソリンの入れ方をレクチャーします。

 

アメリカではどうやってガソリンを入れるの?ちょっとややこしいから給油方法を教えて!

 

まずは機械を見てみましょう。

何やら難しそうですね。

REGULAR,MID GRADE,PREMIUMとありますが、イメージではレギュラーガソリンを入れるのであれば一番左、日本でいうハイオクが一番右、その中間が真ん中といったイメージです。

 

 

話によると下に小さくUNLEADEDと書いてあればレギュラーガソリンとして使えるので問題ないみたいです。

 

そして左側に機械があるのですが、基本的にアメリカのガソリンスタンドはクレジット清算です。(ここはキャッシュもあるみたいですが。)

 

しかもデビットカードのみが多い。

 

クレジットの場合はコンビニ内にまず入って、自分のガソリン入れるところの番号をいって、入れたい分だけ店員にいい、この機械にカードを通します。

 

 

例えば、今回だとガソリン入れるところが7番です。そして20ドル分入れたい場合。

Number 7,20dollar please.

と言えば大丈夫です。

 

その後会計が終わったら、番号の場所まで戻り、ガソリンを選択して入れるという流れです。

 

現金での支払いでも一緒ですね。番号を言って金額を支払う流れです。

 

セブンで給油後、3時間30分ぐらいずーーーっと砂漠をまっすぐ行きます。ひたすら。かなりきついです。疲れます。ちなみにこれかなり速度出してますから、普通に行ったらもっとかかると思います。

 

wifiも繋がりにくいエリアだったので、ipod持ってけばよかったと後悔しました。

 

それでようやく到着しました。

 

ついた頃にはもう疲労困憊。その日はせっかくラスベガスについたにもかかわらず、カジノをやる気が全く起きず、夜飯を食べてベッドにダウンで2日目を終えました。

 

 

レンタカーで行く人はきついので気をつけてくださいね。仲間でいくぶんには会話しながら行けるから楽しいかもですが、一人だと結構疲れます。

 

 

ラスベガスで遊びたいだけの人は飛行機で直でラスベガスまで飛んだ方が絶対いいですね。はい。ボクはレンタカーを借りて色々なところを回りたかったのでこの予定を組みましたので。

 

 

まとめ

ロサンゼルス、ラスベガス旅行も2日目が終わりました。

 

ラスベガスまでたくさん運転したこともあって、少しだけ慣れてきたところですね。

 

ちなみに食事はボクの中ですでに日本食が恋しくなってきております。

 

ハンバーガー、ピザ、コーラ、チーズ、コーヒーとかだけだとホントきついです。しかも日本人が食べる量の1.5倍は平気でありますから。。。

 

明日は1日かけてグランドキャニオンです!世界の裏側の絶景楽しみです!

 

現場からは以上です。
 
 
 海外旅行に行くならこのサイトがおすすめ!

 

【航空券比較でお得な旅行ができるエクスペディア】
 
【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

【世界最大の宿泊予約サイト】

Booking.com

 
 

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)